FC2カウンター

プロフィール

マノン☆

Author:マノン☆
2005年後半から始めた顕微授精。
一度も陽性反応が出たことはありません。
2007年から遂に帰国治療で、KLCデビュー。
あっというまに45歳。
45歳以上はやはりきついです。難しいです。
しかも帰国治療、年に数回しか治療できないんですが、
あきらめきれないから、あともう少し、頑張るつもりです。

画像つき花言葉

今日のレシピ

レシピカレンダー

developed by 遊ぶブログ

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

--年--月--日 (--) --時--分
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年06月08日 (木) 02時28分
LHさまさま

ジャンル : 結婚・家庭生活   テーマ : 不妊 
カテゴリ : ICSI 3回目

きょうは歩いた、歩いた!
ウォーキングではなく行くところがあちらこちらに分散していたのです。
しかし夏のようにかぁーっと暑くなって木々の緑も明るくて歩くにはとても気持ちがよかった。

さて、気になるわたしの卵胞達。。何せ、4つしかありません。一個でも先に旅立たれてはショックなのです。

まず採血へ。朝7時半までに行かなければならないので6時起き。

その後一旦家に戻ってお昼をガァーッと食べて採卵するクリニックへ。
急いで麻酔医との面談です。
なにしろ急に採卵の展開、しかも私自身がダラダラのんびりする性質なので、いつもすることが急。
これ、いい加減にやめなくちゃね。。。

結局麻酔医と話をして全身麻酔にしてもらうことにしました。
やはり部分麻酔だと痛みあがる。
そうすると、わたしはきっと動いてしまう。
それは採卵する先生の手間をとらせるだろう。。。
少ない卵ですから、うまくばっちり採卵してほしいので、わたしは眠っていることにします。

このクリニックのある地区はなんとも瀟洒な地区だった。
始めて足を踏み込んだのだけど、はぁ~なんだか、美しい。うらやましいわぁ。
1週間でいいから、こんな地区の住人になってみたいものだわね。

そのおしゃれさと美しさに魅かれてついつい喫茶店にはいってお茶してしまった。
で、喫茶店で携帯から採血したラボへ電話。
まだ、結果は出ていなかった。

最後に、薬局へ。
注文していたHCGを購入。
ここの薬局には顔も名前まで覚えられてしまい、しかしそのお陰でいつもスムーズに薬が手に入るのでありがたいです。

家に帰ってまたラボへ電話。結果が出ていた。

きのうの結果からまとめると

刺激5日目ですでに卵18ミリ、16ミリそれぞれ2個ずつ、あと使い物にならなさそうな小さいのが5個くらい。

これは自分でネットで得た情報から想像しているのですが、、、
卵の成長がめちゃ早いのではなく
高齢ゆえに
卵が生理前くらいから育ってしまったのではと。。。
高齢になると排卵が早くなる、というのと一緒ですね。。


さて数値は、

LH 4.2
E2 1238
プロゲステロン 0.26

LHがまだ低かった。よかった。。
LHサージが起こると排卵するそうだけど、そのサージって20くらいらしい。採卵2日前の(つまりHCGを打つ日)LH理想値は12以下だそうです。それ以上だと卵を痛めてしまうらしい。

こういう情報もネットのお陰で色々検索して得る事ができ、助かっています。

そしてきょうの数値は
LH 1.8
E2 1591
プロゲステロン 0.26

すごい!LHが下がっている。アンタゴニストのお陰ですね。
さすがですね。。。アンタゴニスト。

きょうはこのLHの数値が低かったのを見て、かなり安心できました。
ほんと、よかった。。
排卵まではまだまだ、という感じでしょうか。
でも、LHサージって急に跳ね上がったりするらしいので油断はできないと、どこかのサイトで読みましたから、ここでじゃあ、と、のんびり構えて寝そべってしまってはダメなのです。


さて、担当医に連絡して、今夜の指示をもらった。

今夜、23h30にHCG 0.25ミリ。(排卵促進剤)
同時に念のためアンタゴニストも0.25ミリ。

明日金曜日は何もしない。

土曜日のお昼前後に採卵の予定、です。

(0.25ミリは注射器一本です。注射器にもう薬がセットされています)

今このお腹にある卵たちは、どんな卵なのでしょう。。
それは採卵してICSIするまでわからないのですが
卵の質も、結局はあまり関係ない、という話も聞きます。
グレードが悪くても沢山の人が妊娠していて、
グレードが良くても妊娠にいたらないことはざらにある。

どんな卵でもいいけど、空砲とか変性卵でなければ!
これは高齢なのでなかなか避けられない問題ですが
なんとか、健康な卵を一個でも多くゲットしたいものです。
それから、未成熟卵でもありませんように。。。
卵の大きさにつられて採卵したら未成熟だったという話もききますからねぇ。。

いや、ここは、先生を信頼して!
先生、お願いしますよ!

卵たちよ、どうか、土曜日の採卵まで、留まっていておくれよぉーーー。
排卵しないでねーー。お願いよ!

内膜は昨日の段階で7ミリだったから、
HCGであともう少し育ってくれたらなぁ、、と願っています。

ああ、、、ドキドキドキドキ・・・

2006年06月07日 (水) 04時01分
予想外の事態に・・・汗

ジャンル : 結婚・家庭生活   テーマ : 不妊 
カテゴリ : ICSI 3回目

きょうは第1回目のエコーと採血でした。
刺激開始から5日目です。

なのに・・・
・・・・


卵がもう、16,18ミリでした。。。

エコーで先生が卵を計測して画面に打ち込んでいるその数値をみて、、
わたしは、、目を疑いました。

ま、、まだ、、、アンタゴニスト、一本も打っていないのに、、、

もう排卵寸前の大きさになっている。

アンタゴニストは、卵胞12ミリになったら始める予定だったんですよ!!

なのに、もう18ミリになってしまってるよぉー!!

ショックでした。。。

担当医に電話してその結果を告げると、彼女も「ええ、ありゃりゃぁ~~!」ってびっくり。

なんでこんなに早いのぉーーー。まだ5日目、序の口じゃないですか、刺激段階としては。

急遽、今夜からアンタゴニストを一本、明日また採血してHCG、土曜日に採卵、という話になりました。
ということは、生理周期10日目の採卵です。

は、、、早すぎる。。。

・・・今回、間に合わないかもよ。。。
採卵前に排卵しちゃうかもよ。。。
なにせ、18ミリ以上になるまでなーーーんにも、排卵抑制していなんですから!!


さきほどトイレに行ったら排卵前ののびーるおりもの登場してました。
びよよよよーーーんって。
うひーー。恐怖。驚愕。
なんたる事態。

♪採卵前に排卵しちゃうかもー♪ルルル♪

と、歌ってしまった。。。
だって、もう、呆けるしかない、という感じです。
でないと、もう、不安で、、、悔しくて、、気が狂っちゃうかも。。。
だから、呆けるしかない。

運を天に任せるしかない。。。

ああ。。。。

2006年06月04日 (日) 08時06分
イタタ・・・(注射)

ジャンル : 結婚・家庭生活   テーマ : 不妊 
カテゴリ : ICSI 3回目

はじまりました、自己注射の日々。

とうとう刺激の開始です。

HMGも含めて刺激期間は10日くらいだから、ぼぉっとしているとあっというまに始まってあっと言う間に終ってしまうのよね。。。

無事に採卵できるか!というところまでと

無事にETできるか!というところまでは

ものすごく緊張するし気が気ではないのですが

注射自体はすぐに終る。

変な気分。。。

気を引き締めてよ!!ってば。
といってもどうやって気を引き締めたらいいのか。。。

やっぱりウオーキング??今度こそはと決心したのに!
運動靴も買ったのにいつわたしは始めるんでしょうか。


注射は、彼にやってもらっています。
自分ではどうしてもできません。あの針を、、自分に刺す事ができない。

自己注射しているひと、ほんとにエライなぁ、といつも注射を打ってもらいながらしみじみ思います。

きのうは注射の説明書をよくよまずに始めて(今回はじめてのメーカーのものを使っている)アンプル4本打たないといけないのだけど、律儀に薬一本に対してうすめ液一本使ったので、合計4本注射を打ちました。
これにアンタゴニストが加わったら5本じゃない、、、

そこで「ほんとに大丈夫なの?4本なんて多すぎない・・?」と疑問を持ち、よく説明書を読むとアンプル3本まで1本のうすめ液でいい、ということがわかりました。

そして今夜は注射2本で済みました。

ほっとした。。。

ステロイド剤と抗生剤も毎朝服用しています。
服用後、30分~1時間くらい、吐き気に襲われます。
今朝は朝食を大目にとったら、かなり改善されました。

ああ、色々な薬漬けにしてしまうけれど、、
どうか、わたしの体、頑張って!!


さて。。明日はウオーキング、するんだろうか、わたし。

2006年06月01日 (木) 00時00分
生理周期一日目・・でいいのかな?

ジャンル : 結婚・家庭生活   テーマ : 不妊 
カテゴリ : ICSI 3回目

とうとう生理が始まった、、と思う。。。

今朝の体温は36,56。低温期には入っていない。

でも、不正出血はもう数日間続いて
きょうは夜になってやっと「流れる」出血を1回みたので
生理になるのじゃないかなぁ。。

中容量ピルを飲んでこんなありさまだから、、、もう、トホホなわたしの状態。

とにかく、きょうが一日めでいいんでしょう、、多分。

6月から指定されていた抗生物質とステロイド剤の服用も始めました。
ステロイド剤は1週間で最低1キロ太る副作用があるらしいので、
2週間の服用だと最低2キロかぁ、、。
ただでさえ太り気味なのだから
今周期は食事に注意しなくてはなりません。

今夜は玄米に納豆2パックと、おしんこ、梅干、梅茶漬け、桜の塩漬けをかけて食べました。

お塩は控えるようにいわれているのですが、、
さすがにお塩は無理だわぁ。
塩をとっていたらどうなるんだろう。
アレルギーでも出るのかな。
それから直射日光にも当たるなといわれています。
ステロイド剤、、、ちょっと恐いですね。

また、抗生物質も2週間服用するというのは初めてでかなり不安です。
明日、念のためにカンジタの塗り薬と膣剤を薬局に買いに行くつもりです。
昔、抗生物質を5日間飲んでカンジタにやられ苦しんだことがあるので、注意していこうと思います。

さあ!気を引き締めて毎日からだを動かすようにしなくては!

きょうから、つまりIVF-ICSI周期に入った、ということですものね。

前頁へ移動する «  トップへ戻る 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。