FC2カウンター

プロフィール

マノン☆

Author:マノン☆
2005年後半から始めた顕微授精。
一度も陽性反応が出たことはありません。
2007年から遂に帰国治療で、KLCデビュー。
あっというまに45歳。
45歳以上はやはりきついです。難しいです。
しかも帰国治療、年に数回しか治療できないんですが、
あきらめきれないから、あともう少し、頑張るつもりです。

画像つき花言葉

今日のレシピ

レシピカレンダー

developed by 遊ぶブログ

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

--年--月--日 (--) --時--分
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年06月29日 (金) 09時35分
これからのこと

ジャンル : 結婚・家庭生活   テーマ : 血が繋がった外野 
カテゴリ : 治療の継続を模索中

今回は24日周期で生理がきてしまった~。

まずい傾向ですね・・・


結局、例年通り今年も夏は日本に帰るのですが、
日本でどうするのか、治療ができるのかはまだ、未定状態です。

昨夜やっと口に出したくらいで、、、(苦笑)

とても勇気のいることでした。

でも、まずは言い出せてよかった。

これからどうしたら道が繋がるだろうか。


とにかく、日本で用事もあったりするので、
帰国はします。
来週水曜日に到着の予定です。

宙ぶらりんの状態で帰国するのはつらいのだけど、、、

つまり今のわたしは不妊治療がないともう先を見失う状態ってことだな、と思います。

この情熱を子供のころからお勉強に向けていれば今頃私は、、、、
なんて、関係ないのかあるのか。
ちょっと話しの方向が違うかもしれませんが、、

とにかく、凄い情熱というか、「執念」ですね。

もしかしたら本当は、自分は子供を生んで育てられるタイプの人間じゃないかもしれないのに、、人様と同じように子供が欲しいだなんて、贅沢なことなんでしょうか。
わがままでしょうか。
望み過ぎでしょうか。

ほんとうは、もう疲れた!って思うこともあります。
なにしろ一年中、生活のスケジュールがIVFに振り回されてきました。
ほんとに労力がいります。お金も。

一瞬「もう止めたい・・!疲れた!!」って思いました。

でも、また模索を開始。

ブログでの繋がりに助けられています。

なんとか道が開けますように!!

ってことで、

早くも日本でまず何を食べるか、、を考えている私は、、

食い気と物欲にまみれたヤツ。この物欲がしかし、元気をくれるものなのです。

まずはしょうが焼き定食を目指します!

そして、、日本で迎えてくれる両親が今年も元気でいてくれることに、感謝です。

ああ、孫の顔をみせたい!!
スポンサーサイト


ちゃっちゃっちゃっ!

v-81ちゃっちゃっちゃっv-217v-7
v-81ちゃっちゃっちゃっv-217v-9
v-65ちゃっちゃっちゃっちゃっちゃっちゃっ v-222v-11

めっちゃ応援してますっっっv-238
ウィ~ッスv-221

「応援団一同」より

がはは・・・(涙)

いつも「この顔文字ってどんなんだろう?(ワクワク)」って思ってたヤツを使ってみたら
「なんぢゃこりゃぁ~っっっ!?(愕!)ってカンジのコメントになっちまいましたぁ~v-13

変な絵文字使っちゃってゴメンなさぁ~いv-239(涙)

旅路、お気をつけて。

マノンさん、お久しぶりです。
私は先日数年ぶりの里帰りを済ませて帰ってきたところです。
帰国中は不妊治療とは全くかけ離れた生活をしていたので、米国に帰ってきてからは「赤ちゃんを授かりたい熱」も冷めたというか、このまま夫婦2人で暮らしていこうという方向に、気持ちが固まってきたかなぁという感じです。
マノンさんも日本で気持ちをスッカラカーンにして、心のお洗濯をしてきて下さいね。
向かう方向は違くとも、これからもまたお互い頑張りましょうv-290
気をつけて、楽しんできてください~。

残念です。

マノンさん、気をつけて帰ってきてくださいね。
今回のことは残念だけど、
努力すれば、絶対望みは叶うって信じてます。
先月、私の41歳の友達が結婚18年、13回目の判定で陽性がでて、その後も順調です。
それを聞くと、やっぱり神様はちゃんと見てくれてたんだって思いました。
マノンさんもきっと大丈夫だと思います。
ホントに応援しています。
夫婦でよく相談して、可能なら諦めないで欲しいです。

こんにちは! 帰国されるんですね。
私は帰国して、なんだかすっきりして帰ってきました。
今から考えると、やっぱり「妊娠すること」ばかり考えて暮らしてたなぁって。今は前より普通の生活(今の生活)を大切にできるような気がします。
しょうが焼き定食がマノンさんを元気付けてくれますように!(笑)

楽しんで来てね

日本での羽休め、賛成~!たまには実家でのんびりして、おいしいもの食べて、癒されることも必要よね。食欲ばんざ~い!健康な証拠よ~ しょうが焼き定食、いいね。

子供のことはちょっとお休みして、まずは自分を大切に日本でのバカンス楽しんでね!まず自分が大事、次に夫婦のこと、そして子供ですもの。来てくれるのなら、必ずいつかは来てくれるはずだから希望を持ちながら、違う楽しみも模索することも大切だと思うの。そればかりになっちゃうと辛過ぎるものね。まずは日本で目一杯、楽しんで心から笑ったり、おいしいもの食べたり、家族とリラックスしたりしてね。

みんなマノンさんのこと、応援してますよ~ 私も来週の土曜日に帰国するので、そのときは同じ空の下にいるはずのマノンさんを思っているね。

食欲賛成

マノンさん。帰国されるんですね。
しょうが焼きかぁ。イイナァァl!!!私の趣味は食べること!と言い切れるほど食べることが大好きなのでした。(飲むのも同様好きなのですが。)焼き鳥に生ビール。ラーメン、ぎょうざ。うなどん、おやこどん。串揚げにビール。はぁあぁあぁ。日本の食べ物はいいですのぉ。
食べることは、生きること!がんばって楽しんで食べてきてください!
ご両親喜ぶでしょうね。前にも書きましたが、私の父は、4年前に食道がんで”あっ”という間に逝ってしまいましたので、ご両親健在のマノンさんがうらやましいです。元気なマノンさんのお顔を見せるのが、一番の親孝行ですね!
日本は、うだるほど暑いと聞いてます。体調に気をつけて。

>mmiccaさん

その絵文字、十分に雰囲気もお気持ちも伝わってきます~!うはは。どうもありがとう~v-350
mmiccaさんのほうもね~応援しているからね~モチロン!v-322v-340

>海老庵さん

お久しぶりです。
帰国されてきたばかりなんですね!
久々のお里帰り、楽しまれたことでしょうね。

お気持ちが固まってきて、安定感も得つつあるのでしょうか。
迷いや後悔や不満があると、平穏ではいられません。。。
そういうものを乗越えられた、というのは羨ましいです。

そうですね、心をスッカラカンにするつもりで!日本に滞在してみようと思います。
(といいつつも、結局また泥沼にはまったりするかもしれないけれど・・・)
何かが見えると、いいなぁ。

うん、お互いにやりたいことはあるし、新たに別のものも見つけられるかもしれないし。頑張ってゆきましょうね。
まだ人生あと半分あるのですよね~。


>ゆっちさん

神様は見ているか、、。そうですね。
わたしは授からない運命なんじゃないか、って思うこともできるけれど、夢をがんばって叶える!という運もあるはずですよね。
うん、まだがんばらないと、、。
そう思いました。

お友達のお話、してくださってどうもありがとう。
わたしも、もう少し粘ってみようと思います。
応援もうれしいです、ありがとう!

ゆっちさんのほうも、よい経過に落着きますように
祈っています。


>オリーブさん

オリーブ さんご帰国時のことは、写真でみるにすごく楽しそうで、こちらまで癒されてしまいました~。

「妊娠すること」ばかり考えて暮らしているのって、実は本人は気付かないうちに根深いものになっているのかも?!そんなことはない~!って本人は思いつつも実はノイローゼ状態だったりしてね。。。
でもなかなか抜け出すのは難しいですよね。。。

わたしもハッと気付けるときが来るかしら。

日本でリフレッシュしてきますね。
どうもありがとう!

わたしも海を見たいな~。


>maiさん

どうもありがとう~!
あの薄切り豚肉はこっちにはないんだよね~。
早く食べたい!

動物、植物、食べ物、みんな癒し系です。なぜだか食べ物、、、しわあわせだよね。そう思えるのって。

そうね、自分を大切にというのは、重要なキーになるかもしれない。
そう心して日本を味わってこようと思います。

そうそうmaiさんももうすぐ日本なのよね。
土曜日かぁ~。
同じ時期にしばらく一緒に日本だものね。
なんだか嬉しいわ~。
わたしも、maiさんのこと、思ってるよ。
治療のほうも、いい結果が出ますように、こころから祈っているからね。東京から、応援してます。
ブログも頑張って更新してね!v-349


>びっとさん

うははは、食べたい和食物をあげだすと、キリがないでしょ?!
ビールのおつまみも和食ものって豊富でおいしいよね~。あまり飲めなくても、居酒屋メニューは最高!

食欲ばんざい、だよね。
結局、この食欲や物欲が、いろいろな場面で助けてくれているんだな、って実感すること、多いです。
ほんとに、食べることは生きること、ね。

びっとさん、お父様のことはつらい思いをされてきていますね。
でも今頃はお腹のベビーちゃんのことをすごく喜ばれているでしょうね。会えないのはお互いに寂しいでしょうけれど、これから生まれる娘さんとびっとさんのこと、強く見守ってらっしゃると思います。

わたしも、今できること、頑張ってみます。
答えを見つけるのは難しいけれど、
今ある幸福を大切にしないといけないね。

どうもありがとう。

豚しょうが焼き

と聞いて、そちらも薄切り肉ないんだな?!と、すぐピンと来ました!!
なんで欧米に薄切り肉ってないんでしょうかね?!ほんと不思議。
治療も気になるでしょうが、おいそれと帰れないのですから、日本のご家族やお友達と思いっきり楽しい時間を過ごしてきてください!先月わたしも実家で不幸があって帰国したのですが、10時間のフライトで、もうグッタリでした・・・こんなことじゃ、子供なんてとてもじゃないけど産めないな、って思っちゃいました。

>ヨッシーさん


ピンときた?!(笑)
そうなのよ~~薄切りの豚肉、ないんですよね、、。
骨付きのぶ厚いのばかりで。
トルコもそうなんだ~。
どうしてでしょうね。
料理文化が違うんですね、きっと。

マメな人は、半解凍したものを自分で薄くスライスするらしいけれど、
わたしは、そこまでできない~。
よく切れるいい包丁も持っていないし。

牛丼をつくるならね、牛肉の薄切りスライスはあるんです。
カルパッチョのお肉を使っちゃいます。
勿体ないかもしれないけれど。。。


ところで、
よっしーさん、ご不幸があったのですか、、。
お身内のご冥福をお祈り致します。

こういうとき、日本との距離はとても大きく、つらいですよね。
ほんとに、大変だったと思います。

今はゆっくり休める時間が充分にとれますように。

始めまして

アメリカ在住のneeといいます。
わたしはIUIのみの治療に何度かトライし、結局保険の関係で治療自体を諦めました(今は、ですが)。
年齢的にもあまり時間がない、アメリカでは保険を使えない、そして双方の親が強烈に不妊治療を不支持、など重なって、どうして良いのか分からないでいましたが、今回漢方治療を始める事にしました。
これで妊娠できるかどうかなんて分かりませんが、可能性があるならば、と進んでみるつもりです。

私は年末まで帰国できないので、ネットで漢方を注文した所です。
送料が高いのですが、それでもこっちで受けるIUIやIVFよりは全然!頑張ろうと思っています。

その漢方の診療所が関西にあって、脈診などもしてくれるとの事。いずれ行ってみようと思っています。

マノンさん、たぶんご存知でしょうが、こんな治療法もありますよ。
http://www.kanpou.info/

>neeさん

はじめまして。
いらっしゃいませ!
コメントありがとうございます。

アメリカ・・・治療費はものすごく高いそうですね・・。
双方のご両親とも不妊治療には賛成ではない、、おつらいですね。
周囲の協力が得られないことはほんとうに不妊治療にとっては痛いことなのです。よくわかります。
わたしは医療機関の協力が得られないことが最大のネックでした・・。
治療費ももちろん、、大問題ではあるのですがね、、

neeさんも、いつか粘って粘って、いつかいまのハードルを越えられるときがきますように。
わたしもハードルだらけでが
まだ気持ちがリタイアできないので粘るつもりです。

漢方のサイトご紹介ありがとうございます。
いませっかく日本にいるので、漢方を試すのもいいかもしれませんね!
病院で処方してもらおうかな、、

わたしもできるところまで頑張りたいです。
お互いに、、まだまだ粘っていきましょうね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 トップへ戻る 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。