FC2カウンター

プロフィール

マノン☆

Author:マノン☆
2005年後半から始めた顕微授精。
一度も陽性反応が出たことはありません。
2007年から遂に帰国治療で、KLCデビュー。
あっというまに45歳。
45歳以上はやはりきついです。難しいです。
しかも帰国治療、年に数回しか治療できないんですが、
あきらめきれないから、あともう少し、頑張るつもりです。

画像つき花言葉

今日のレシピ

レシピカレンダー

developed by 遊ぶブログ

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

--年--月--日 (--) --時--分
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年04月04日 (水) 02時32分
DAY14採卵、ラボからの電話「悪い知らせ」

ジャンル : 結婚・家庭生活   テーマ : 不妊 
カテゴリ : ICSI 5回目

DAY14に採卵をしてきました。

8個、卵がとれたのです。

けれど、喜んだのもつかのま、、、

翌日ラボから電話があり

「受精卵無し」。


採卵の日、オペ室で主治医がうれしそうに、「今回はいい調子ねーーひとつでもうまくいくといいけれど」と言っていた。

「ただPが上がってしまったのだけが・・悪い影響がないといいけれど」

採卵が終ってリカバリールームにいるところへ主治医から電話「8個もとれたのよ!!よかったわ!で、ICSIにする?IVFにする?」と聞いてきたので、最後だから、確実なICSIをお願いしました。


そして翌日、ラボからの電話。
「悪い知らせなんです」
「8個の卵のうち成熟卵は3つ。残りはすべて未成熟卵。
3つのうちひとつは質が悪すぎて、ICSIできたのは2つ。
その2つもICSIに耐えられなかった(壊れた)」


どうして、8個もとれて、受精卵がひとつもできないの??


P4が上がったのがよくなかったの??

14ミリのときにアンタゴを打っていれば、Pは上昇しなかったのでは・・


14ミリのときにアンタゴうって、一日だけのアンタゴじゃなく3日間アンタゴとHMG同時注射をつづけて、

18ミリのときじゃなくて、もう一日遅い20ミリのときにHCGを打っていれば成熟したんじゃないの?


でも、主治医もラボも「卵の質が悪い」の一言。


そういうのは簡単だわよね。

8個も、全部全滅、無駄になるなんてこと、これ、高齢なら普通にあることなの?


あんなにいろいろ頑張ったのに、
必死にできるかぎりのことをしてきたつもりだったのに、
運命は味方してくれませんでした。
何も報われなかった。


私の人生はどうしても子供は授からないようになっているのでしょう
か?


朝電話もらったときはまだショックがよく出てこなくて、、

午後になって急に悔しくなってきて、、

少し泣きました。

これからどうしようか。

主治医が「もうIVFはやめなくちゃ。でも、人工授精ならしてあげる。自然妊娠よりは可能性があるわよ。あなたの彼の精子、状態が相当悪いしね・・」。


わたしも、もうこの医師とラボとIVFするのは、ごめんだわ。
不毛だわ、まったく!!
3回もIVFして、合計4個、2個、8個、の14個採卵しました。
そして、その14個のうちでお腹にもどせたのは、1個だけ。
しかも2分割でした。

高齢だから、当たり前なの?!

納得いかない。

(わたしも人のせいばかりにしていますね・・。これを読んでお気を悪くされた方、ごめんなさい。)


きのう採卵して、きょうからの黄体補助などの薬はどうしたらいいか、主治医に聞いたら、「もう何もしなくてもいいわ」

でも、このままだと黄体でなくて周期狂うんじゃないのかな。。

主治医は「黄体なんて、自然にでるものなのよ」

とおっしゃるけれど、、
わたしはあんまり黄体機能がよくないし。


だから、とりあえず勝手にプラノバール(類似品)を飲んでおくことにしました。
これで、ちゃんと周期どおりにリセットしたほうがいいかなぁと思って。


これから先のこと、どうしようかまだわかりません。


日本で治療したいけれど
大きな犠牲を払うことになる・・
そして実現可能かどうかも分からない。


いや、日本で治療しないことのほうが大きな犠牲になるんだろうか。。

わたしは、子供に恵まれない運命なのかなぁ。
そこをどんなに変えようと思っても、無理なんでしょうか。。。

少し、ゆっくり考えます。。。
スポンサーサイト


マノンさん、大丈夫ですか?

読んでいて私もショックを受けてしまいました。
本当に残念で、悔しいです。

素人考えだけど、いくら高齢だからって
8個も採れて全滅だなんて考えにくいですよね。
マノンさん、本当に頑張ってたし
人のせいにしてしまう気持ちはよくわかります。
14個に対して1個というのは私も納得いきません。
(ごめんね、一緒になってこんな事言ってちゃ駄目だよね)

黄体補充の薬はネットなどで日本の病院に相談してみてはどうですか?
とにかく今はゆっくり休んでくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私もショック..

マノンさん。大丈夫ですか?私も泣けてきました。がんばったのに。。。8個の1個。んんんん。私も、納得いかない。8個採卵できた事実を持って、日本で治療というわけには、いかないのでしょうか。いろいろな事情もあるでしょうし(マノンさん大きな犠牲って書いてるし)、一筋縄ではいかないだろうけど。個人的には、続けてほしいです。私は前回のIVFがだめだったときには、日本に行って治療しようと思ってました。あきらめるには、早いと思ったし。もし、あきらめるとしても、自分を納得させる十分な理由が必要と思ったから。
って、勝手なこと書いて、気にさわったらごめんなさい。
今は悲しみと憤りでいっぱいですよね、きっと。
おいしいもの食べて(飲んで)ゆっくり休んでください。うんと考えて、いずれの選択にしても後悔のないように。。
これからも、ずっと応援してます。

マノンさんの今の気持ちが手に取るように分かります。
私もICSI8回やって、移植出来たのはたったの2回でした。
悔しいですよね。
まだ卵巣が刺激注射に反応してくれてるのに、何でいつも質が悪いんだろう、何で皆と同じ治療をするんだろうと、医師に対して疑心暗鬼になりましたが、マノンさんの主治医の言葉にも「??!」ですよね‥‥。

私も、オーダーメイド的な治療を施してくれる日本の不妊クリニックには非常に興味があります。
恥ずかしながら、先立つ物が無いものでv-356すぐには無理なのですが‥‥。
心と体を休めつつ次の作戦を練ってみて下さい。
きっと他にも道はあると思うんです。
応援してます。

主治医の言葉

マノンさんのお国がどこなのかわからないですけど、欧州の医者って、そんなに物事ズケズケと言うんですか?!「黄体なんて自然にでてくるもんなのよ」なんて、黄体不全の人から言わせれば、そんだったら医者なんか不要!「卵の質が悪いから」って、だから何とかして欲しくてここに通ってるんでしょ?!て気持ちになりますよね。
わたしも今回陽性は出たものの、ほぼ流産確定ですが、主治医に「40歳以上だとIVFで妊娠出来るのは2割あるかないか・妊娠出来ても出産にこぎつけるのはそのうちの4割なんだよ。やはり卵の染色体に異常が多いから、でもこれはヨッシーのせいじゃないんだよ」といわれ、わたしもここまで来て、「卵の老化とはなんたること」を見せつけられて、今後どうしよう・・・と悩んでいます。わたしも時間が必要です。

>姐さん

ありがとう、姐さんの言葉で随分気分が救われたよぉ~。
こうして気持ちが生き延びてゆけるのはほんとにブログのお陰だわ。

なんだかね、14個って一年分の卵無駄に使ったな、、、なんてね、ま、使えない卵のほうが自然でも多いのだろうけれど。
まったく脱力です。(苦笑)

でもすこしづつ、また浮上するわ。。。
まだあきらめられないもの。

姐さんの今の卵ちゃんいい方向にいくように、祈っています。漢方はきっといい結果を生んでくれると思います。


>鍵コメさん

病院情報、どうもありがとうございます!
実は、ちょっと気になっていたところなんですよ。
こうして教えてもらって、ほんとうに気持ちがあたたかくなりました。
思いやりの情報、ありがとう。うれしいです。
いろいろと実現には壁がたくさんあるのですが、、
なんとかどうにか、道を切開いていきたいです。
まだあきらめないで考えて行って見ますね。e-420

>びっとさん

今回はね、、さすがに。
今の主治医になってからまともにETしていないのも
なんだか納得いかない。
って人のせいにしているけど・・。

やはり欧米にいるとどうしても日本のきめ細かな治療が気になりますよね。
欧米は高齢とくればお次はすぐに卵子提供でしょう。
高齢をあまり扱っていないから治療法もワンパターンなのよね、きっと。

一度日本にいって治療できたらと、今その先でぼちぼち考え始めています。
簡単じゃないけれどすこしずつ形になるといいのですが。
まだあきらめられないので、なんとか道を見つけたいです。
応援ありがとう。うれしいです!

びっとさんのほうもひきつづき体労わって過ごしてくださいね。検査結果、よい結果でありますように。

>海老庵さん

ね、、ETできないってほんと空しいですね。。
他の誘発方法をとっていたら、もっと結果は違っていたのでは?と思ってしまいます。

そう、以外にも欧米の治療ってワンパターンですね。
マニュアル通りというか。
高齢を扱っていないので、症例がないから、わかんないんでしょうね。(苦笑)

日本での治療実現にはうちもやりくりが大変なことになります。
二人で行かないといけないし。

でも、やっぱりそこまで考えないと、後悔するかな、、と思うのでこれから可能性を探ってみます。

きめ細かなケア、治療、高齢仲間が他にもいる、、なんていう環境、、夢みてしまいます。あまり理想化するのも、、いけないですね。

海老庵さんもね、お互いにまた道がひらけますように。
可能性を、、クリエイトしてゆけたらいいですね。
これからもしぶとく頑張ってみましょう!

>ヨッシーさん

なんだかね、IVF失敗におわると、その後のケアが一切ないってのが、特徴です。
そうそう、、黄体なんて自然にでるって、、この人、何言てるの??患者のことをまるで把握していないのねーーと思いましたよ。

卵の質が悪いってのもね、ほんと、耳にタコ、他にも原因はあるし反省点だってあるはずって思うのだけど。

一度ね、ここの医師ら、日本に研修行ったらどうかね、なんて思うことあります。

いま勝手にプラノバールのんでますわ。
おっかけ卵胞ってのができちゃうもの。
(某高齢ボイス掲示板より拝借です)


ヨッシーさん、今の状況、とてもつらいと思うけれど、
わたしも、次回のエコーで状況が変ることを祈ってます。厳しいという見方が今はあっても、自然はわからないものです。
胎芽ちゃん、がんばれ!わたしも応援していますよ。

わたしたち40代といっても、(ヨッシーさんはしかも私より若いんだし)、可能性があるんだからまだあきらめるときではないです。

打撃をうけると浮上するのにちょっと時間かかるけれどね、、
きっとまた浮上できると信じてまだまだトライしてゆきましょう。(と自分にいいきかせているのよね!)
ヨッシーさんには優秀ないい医師がついているしね。e-419うらやましい、、拝借したいです。(爆)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そんな~!!

マノンさん~!!
大変なことになってたんですね。私もショックです。
ドクターの言葉にホントに腹がたちましたi-191
医者とは思えないですよね。
そんな病院、早く変わるべきです。
そして諦めないで、日本で治療できたらなって思います。
先日、加藤に転院した友人と会ったのですが、
排卵近くに初診に行ったら、その日にすぐ採卵してくれたみたいです。日にちを合わせていけば、以外と通院日数少なくてすみそうですよ。
でも、今はゆっくり休んで、疲れた体を癒してあげてくださいねv-22

複雑

マノンさん、大丈夫ですか?
う~ん、せっかく8個も卵ちゃんたちが採れたのにすごく残念過ぎる...それも5つも未熟卵だったなんて。もったいないけれど、主砲卵胞が黄体化が始まってしまったのかもしれませんね。そうなると、小さな子達は成長が止まってしまうそうです。でも理不尽です。
本当に先生、サバサバし過ぎてますよね。もう少し、優しくしてくれてもいいと思うけれど、なんとなくわかるような気がします。その先生、目に浮かぶよう...

ぜひ日本での治療が出来るのなら、トライしてみてください。その可能性を探っているうちにはAIHをしてもらった方がやはりいいとは思います。何でも頑張っているうちに授かりそうですもの。

卵の老化は、難しい問題よね。私も壁にぶち当たってます。でもいつかは必ずいい卵が現れるはず。それにうまく廻り合わさるように頑張ろうね!自然に毎月AIHって出来ないのかな!?お薬をあまり使わずに加藤式みたいなごく弱い刺激でAIH(HCGを使わないで)だったら毎月できそうだけど。実際にはどうなのかしら!?

黄体のことは心配だものね。私も同じことをしたか、あるいはプロゲクリームでも塗ったかもしれません。1日も早く、マノンさんの気持ちが浮上できるよう祈ってるね。今回、そんなに卵が採れたんですもの。まだまだ大丈夫です!!!

皆様、お返事おそくなってしまってごめんなさい!

>鍵コメさん

病院情報、ありがとうございます!
もう、随分大丈夫になりました。
お気遣い、どうもありがとう。うれしかったです。
鍵コメさんも、遠いところに頑張って通ってらっしゃるのですね。
わたしも、まだまだ甘いのかもしれません。
日本での治療の可能性、模索しています。
治療できるといいのだけど、、、。


>ゆっちさん
そう、とほほな結果でかなり脱力してしまいました、、、。(苦笑)
こっちの先生、結果が悪いと、冷たい態度にでるひとが多い気がします。人の話を掲示板でよんでいたりしてもね。
そうそう、加藤LCってタイミングさえあえばサラッと採卵してくれるみたいですよね。
理想はKLCと掛け持ちして刺激なんだけれどなぁ、、。
うーー大金がかかる!!
でも、あきらめずにまだ粘ってみます。
(一人で粘ってもしょうがないんだけど・・)
お気遣い、ありがとう。
やさしいコメント、嬉しかったです。

>maiさん

どうもありがとう。
少し落着いてきました。
なんだか、春の陽気が、、嘘のようです。
季節ばっかり進んでいくなぁ~って。

うん、こっちの先生はかなりドライですね。
メンタル部分が期待できなくても、技術に期待ができれば、まだ収まりようもあるのですが。。。(ってまた恨み言を繰返しています。ダメね~)
やっぱりあのP2が上がったのは、まずかったかもですね。
アンタゴを14ミリの時点で打っていたらどうなっていたのかしら?なんてまだウジウジ考えてしまいます。。。

うーんでも、卵の老化はどうしようもない、最大の壁ですものね。
だからこそ、、もっと繊細な治療でないと、うまくいくはずがない。。

日本での治療、いま模索中です。
わたしは、どうしても、治療したい。
どうなることでしょう。。。
なんとか突破口を見つけたいです。
一度でいいから、日本のクリニックと先生に身を委ねて
のほほんと治療をしてみたい。(笑)

AIHね、検討中なのです。
今度またもや主治医に会いに行く予定です。
彼は、行きたくない、、って言ってたんですけどね。。
もう、主治医に会いたくないって。
でもなんとか、説き伏せました。
で、わたしは、ほんとうは次周期にしたかったのだけど、、主治医が・・・汗・・・バカンスで居なかった。。。涙


わたしね、あきらめないで、まだ頑張ります。
いつも力のでるアドバイスや言葉をほんとうにありがとう!
maiさんのほうも、すくすく卵ちゃんが育ってそのまま居ついてくれること、祈ってますね。
卵ちゃん、がんばれ!e-51

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 トップへ戻る 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。