FC2カウンター

プロフィール

マノン☆

Author:マノン☆
2005年後半から始めた顕微授精。
一度も陽性反応が出たことはありません。
2007年から遂に帰国治療で、KLCデビュー。
あっというまに45歳。
45歳以上はやはりきついです。難しいです。
しかも帰国治療、年に数回しか治療できないんですが、
あきらめきれないから、あともう少し、頑張るつもりです。

画像つき花言葉

今日のレシピ

レシピカレンダー

developed by 遊ぶブログ

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

--年--月--日 (--) --時--分
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年05月25日 (木) 08時52分
ビタミン剤

ジャンル : 結婚・家庭生活   テーマ : 不妊 
カテゴリ : ICSI準備周期

3週間ほども前に処方されていたビタミン剤をやっと購入しました。
ダメじゃない、遅いよ。。。
やっと重い腰を上げて薬局へ買いに行ったのでした。

総合ビタミン剤で、「妊娠準備用」と書いてある。
同じラインナップ商品として
下段には「妊婦用」もある。

将来はこっちに移動できるといいけれどな~。

ビタミンC、E、B群、亜鉛、鉄、その他、色々入っているので
今まで飲んでいた自然食品店のビタミンEとファンケルの亜鉛は今夜からストップしておきました。

注射が始まる前に諸検査も済ませておいたほうがいいだろう、と思うと、もうあまり時間がないことに気付いた。。。
のろのろしていたからな~。

検査の中にはマンモグラフィーも入っています。
このトシだし、その上誘発剤を大量に使っているので、
自分でもこれは気になっている点のひとつでした。
これから先も、乳癌や子宮ガンには気をつけて定期的に検査をしてゆかなければならないな、と思います。

今回の新しい担当医は、可能性を少しでも上げる為に出来る限りのことをしましょう!と言ってくださった。
とてもありがたいことなので、先生を信じて、ついていきたいと思っています。

そんなわけで今回のICSIにはアシステッド・ハッチングも加わる予定。
そして、来月からは抗生剤とステロイド剤を内服します。
これらの内服剤については、アレルギーと体重増加に注意、だそうです。

がんばるぞ!




スポンサーサイト


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 トップへ戻る 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。