FC2カウンター

プロフィール

マノン☆

Author:マノン☆
2005年後半から始めた顕微授精。
一度も陽性反応が出たことはありません。
2007年から遂に帰国治療で、KLCデビュー。
あっというまに45歳。
45歳以上はやはりきついです。難しいです。
しかも帰国治療、年に数回しか治療できないんですが、
あきらめきれないから、あともう少し、頑張るつもりです。

画像つき花言葉

今日のレシピ

レシピカレンダー

developed by 遊ぶブログ

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

--年--月--日 (--) --時--分
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年10月25日 (水) 01時54分
受精卵は1個

きのう採卵をしてきました。

エコーでみえていた2つの卵は無事採卵されましたが
受精したのは1個のみでした。

明日は戻しの日。
明日まで分割してくれているかしら。
せめて4分割になってほしいなぁ~。
また2分割だったらどうしよぉ。


やっぱり、だんだん採れる卵が少なくなっているということなんでしょうかねぇ。

ICSIでの受精率は50パーセント。
いつもそうなんだけど
少ないよね~。
普通は70パーセントくらいらしいから・・。


このクリニックでの採卵は、今回で2回めでした。
個室で、綺麗なバスルームもついていて、以前の公立病院に比べたら全然居心地はよいです。

それでも病院で寝ているってあまり気分のよいものではないですね。
わたしはそそくさと帰りたくなってしまう。


でもきのうは麻酔がものすごく効いていて、さっさと着替えて、タクシーを呼んで貰って帰ったのだけど、もう眠くて眠くて仕方ない!!
体が、いうことをきかない。
そして、家に帰ってから夜まで昏々と眠り続けてしまった。
途中で夕飯の支度などはしたのだけど、それまでは動けなかった。

犬が、ワンワンほえて、わたしを起こそうとしているのがわかるのだけど起きれない。
犬があっちこっちオシッコを引っ掛けているようなんだけど
どうしようもできん。
そして犬がわたしの胸のあたりにドン!と乗って来て豚の耳をガジガジ噛んだりくんくん私の匂いを嗅いだりして、なんで起きないのか、気にしている模様。
かなり騒いでいた。

夕飯は日曜日に、できあいの鶏肉のグリルを買っておいたので、それを暖めて、付け合せのごはんを炊いただけ。
夕飯を食べてフラフラとベッドへ、すぐに寝てしまいました。

しかし夜中にお腹の痛みで目が覚めて、それがかなり強かったので、痛み止めを飲んでトイレにいったら、レバー状の黒い血がドロリとでてくるの、まさか内膜じゃないよね?!と焦ってしまった。

で、きょうの朝はスッキリ。
食欲もモリモリ。

明日はお昼にクリニックに行く予定です。

移植、ちゃんとできますように。

お願いどうか、4分割になって!
5分割なんて贅沢は申しませんから・・・・(あこがれの5分割・・ぼそぼそ・・)


そうそう、きのうのクリニックで、はじめて気付いた事!!!

クリニックのエレベーターにのったら、何と!あの、シンドラー社製だった!
シンドラー社といえば、最近日本では事故が多発し、死亡事故までおこしている会社。
たしかスイスの会社だったか。そうか、ヨーロッパじゃきっと普及しているのね。

怖いんで、乗り降りするときに、サササッと逃げるように乗り降りした。(笑)だって、、エレベーターとフロアーをまたいでいる時にエレベーターが昇り始めたら怖いもんね。
ああ~、今まで、知らずにのほほんと乗っていたわ・・。
スポンサーサイト


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 トップへ戻る 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。