FC2カウンター

プロフィール

マノン☆

Author:マノン☆
2005年後半から始めた顕微授精。
一度も陽性反応が出たことはありません。
2007年から遂に帰国治療で、KLCデビュー。
あっというまに45歳。
45歳以上はやはりきついです。難しいです。
しかも帰国治療、年に数回しか治療できないんですが、
あきらめきれないから、あともう少し、頑張るつもりです。

画像つき花言葉

今日のレシピ

レシピカレンダー

developed by 遊ぶブログ

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

--年--月--日 (--) --時--分
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年10月20日 (金) 03時59分
少ない卵

刺激後、初めてのエコーにきのう行ったんです。

そうしたら、卵がなんと、2個しか出来ていませんでした。
もうひとつすごく小さいのがひとつあるけど、多分これは使えなさそう。

ロング法って卵が少なくなるってどこかに書いてあったような気がするけど。←といって慰めてみる。

カウフマンしたあと卵巣抑制にはいったけれど、それは抑制しすぎ?
やっぱり先生のいうとおりアンプル1/4にしておけばよかった?
でも先生のOKをもらって1/2にしたんだけど・・・
そのせいかなぁ~~などとも考えてみる・・。



とにかく!!少ないよ!!!ぎゃー。ショック。

きのうはなんだか日中に悲しくなってしまいました。

これは、、採卵キャンセルになるんじゃ?とも思いました。
だってよく日本では卵が少なくてキャンセルになったという書き込みを見かけます。

採卵できたとして、受精1個もしなかったら、、2個じゃそのリスクはあるぞ、、そうしたら、採卵とICSIの費用が勿体無い・・・。


主治医に電話したら、「あら、2個ならよかったじゃない!」

ええ・・・???
なんだその感覚は・・・??
慰めてるつもりかしらね?

この先生はいつも、「ポジティブ」的な発言をする。
ネガティフにとれば「どうでもいい」発言をする。

「それにしても卵が大きくなるの、早いわね!」

確かに。。いつもこうして焦るけど、、これって高齢のせいなのかな?

「採卵は多分、月曜日くらいになるわよ」

ええっ!!採卵する気ですかい!!

ぎょーー。

でもま、、、今回キャンセルしたら、また3ヶ月くらいあけなくちゃならなくて、、
もう待ち遠しいから、
この2個の卵を信じて、
いきますか、採卵へ!!!

折角この夏鍼をしてもらって
カウフマンもしてもらって
DHEAも飲み始めて、、

その後はじめての採卵だから。

夏の日本の思いがつまったお腹なのだ。

行ってきましょう。採卵に。


いまは現れてくれ育っている卵胞ちゃん2個に感謝して、、、
この卵胞を信じて、、
頑張ってきます。


DHEAを飲んでいるかたへ。

えーーーー2個しかできなかったのーーーと、不安にならないでくださいね。

わたしはまだ2ヶ月ですから・・
4ヶ月で効果がでるということなので。

そして今回のわたしは超ロング法で、
あるいは単に調子の悪い周期だったのかもしれないし。


そうそう、刺激にはいるまえの採血結果を、きのうもらったのだけど
(当日もらえなくて注射をはじめたあの採血ですとも)

E2値がはじめて、25くらいと、すごく低かった。

わたしはいつも、100を越えてしまうの。
それが悩みでした。

カウフマンして、今回はじめて、低いE2値になった。
つまり、残り卵胞とかがなかった、ということだと思う。
やったーー!!うれしい。
でも、25はちょっと低すぎる。
刺激の場合は低くても問題ないという話を聞いていたので
あまり心配はしていないけれど
ただ、E2が下がるとFSHが上がるそうなので
もしかしたら、今回はひょっとしてFSHが高かったのかもね。

そうだとしたら、2個だけでも卵がでてくれたことに感謝しないと。
長い期間の卵巣抑制にもよく耐えてくれたしね。

ああ、それにして、残り卵胞とかキストがないって、、スッキリして嬉しいわん。
お掃除してピカピカって感じ。←そういう問題じゃない?


明日はまたエコーと採血なので5h30起きです。

あともう少しの辛抱!!!
スポンサーサイト


こんにちは

マノンさん、こんにちは。
マノンさんは、ロング方ですか?卵ちゃんが2個ちゃんとできていれば、きっと栄養をたくさん含んで育っているんだと思います。
私は、刺激をやってみたかったんですが、高齢の為体が持たないといわれ、低刺激でやることになりました。
ホルモン値のこととか全く分からないので、アタフタしてます。
月曜日、元気一杯の卵ちゃんが採れることをお祈りしています。

頑張ってますね、卵ちゃん!

マノンさん、こんばんは。
確実に2個卵ちゃんが育ってくれているのはありがたいですよ~ きっとプリプリのステキな卵ちゃんだと思います。

もしかしたら刺激の注射の単位が低いのかもしれませんね。そうだとしたら、卵が少ないのも仕方ないのだと思います。E2が低いほうが、刺激する際にはいいみたいです。マノンさんはHMGだけで刺激ですか?それともプアなFSH剤も使いますか?

月曜日に採卵かもしれないなんて、ドキドキ!うまく行くようにお祈りしてます☆

頑張って!

2個出来てたんですね?
キャンセルなんてもったいないですよ~!
少なくてもやっぱ、質!ですからね。
私もようやくDHEA飲み始めたけど
効果が出るのは3ヶ月くらい先だと聞いてます。
マノンさんもまだ早かったのかもしれないしね。
その分、今の卵ちゃんの質を信じて
採卵に挑んでくださいね~!!v-81

ラムさん

こんにちは。
そう、わたしは今回ロング法、ウルトラロングなんです。
日本ではクロミッドなどの自然周期(が低刺激でいいのですよね?)がありますが、ここヨーロッパにはないんですよ。
刺激しかないのです。
わたしも、こんなに大量の薬を投与することには、不安があるんですけれどね・・。

自然周期(低刺激)だと卵は大体1,2個、というのが多いですよね。
でもわたし、刺激で2個だから、、意味あまりないなーなんて思いました。
だったら、もっと卵巣に優しい治療がいいかもと。

ホルモンはわたしもネットでの拾い読みする程度なんですけど、ある程度情報があると、自分でもいろいろと納得して治療してゆけることもあります。わたしのように中途半端な拾い読みだと、逆に不安ばかりつのる危険もありますが・・。

ありがとうございます、月曜日、自分でもICSIできる卵であるように祈りつつ、、行ってきますね!

maiさん

こんにちは。

ありがとうございます、ほんとに、プリプリだったらいいなぁ~~。

刺激の注射はねぇ、実は、私の場合、ほぼマックスなんですよ。450UI/日で、アンプルを6個消費します。注射器は2本にわけて打つので、卵巣抑制のとあわせて、一日3本注射を打ちます。終ったあとのうちのテーブルの上、、まるでドラッグ患者みたいですよ。。あはは。v-392
このHMGはSFHとLHが半々入っています。

これをマックスで卵がったの2個ですからねぇ、、、

そうか、やっぱりE2は低めでも問題ないのですね。
きょうの採血でも、E2はかなり上がっていました。

月曜日の採卵、行ってきますね。
ありがとうございます。
なんとかICSIできる卵でありますように・・!

姐さん

キャンセル、勿体無い?そうか~~、そうだといいなぁ。質も、よいといいなぁ。

ああ姐さんもDHEA飲み始めたのね!届いてよかった。
そうですね、効果はすぐには出ないらしいので、、でも、少しでも飲んでいた分、良い影響が卵に反映されていることを願って、採卵、いってきますね!

「ポジティブ」でいきましょうよ(笑)
ネガティブになるとキリがないからね
二個だって可能性は充分ありますから
5時半起き大変でしょうけど、頑張ってくださいね~

ユッコさん

ほんとにね、ネガティフ思考もはじめたらきりがなくて自分でも時々疲れるけどね。(笑)

採卵するって決まったので、ふたつの卵胞を応援していきたいと思います!
ありがとう。v-221

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメントさん

はじめまして、コメント、ありがとうございます。

わたし、鍵コメントさんが通われている病院の話を聞いたことがあります。
評判はよいらしいですね。

鍵コメントさんがお話してくれたIVFの経過なんですけど、よく私と似ている感じがします。
まず病院や先生達の対応。
そう、ほんとに大雑把です。
卵の状態も、ひょっとして、ICSIする技術や培養液が違えば、もっと成績はよいのではないか?などとも考えてしまいます。

私の場合はもう普通は受け入れてもらえない年齢なので、先生を選べないのですよ。
治療をしてくれる、といってくれた先生についてゆくしかないんです。

でも鍵コメントさんはまだまだ沢山可能性があると思います。
たまたま、周期によって調子の悪いときが重なった、ということもあり得ますよ。

治療環境がかなり厳しそうですね。
やはりただでさえストレスと不安の詰まる治療なので、できれば地元、通いやすいところで治療を受けられるとよいですよね。
こちらは、それでなくとも分業制で、主治医、エコー、採血、採卵、ICSIのラボ、とすべて別の病院なので、ほんとに大変!!

地元以外の外国での治療、ですが、もし、金銭的にも時間的にもそれができる状態なら、可能性があるならば、わたしだったら、まっすぐに日本に行きたいです!
日本は不妊治療が進んでいる国らしいですよ。
そして、40代の患者に対してもきめこまかな治療をしてくれます。
東洋医学、鍼や整体や漢方なども、併用できる環境ですし。

そして、少しでもご家族とかお友達の顔をみて、一緒に和食を食べて話すれば、たとえ不妊治療のことは黙っていても、きっと あたたかい気持ちになってストレスも解消される気がしますよ。

とにかく、鍵コメントさんの現状が少しでも治療のしやすい状況になるように、、、色々な現在の不安が解消してゆきますよに。

不安が尽きませんが、まだ諦めることなく、続けてゆきましょうね。
わたしも、もうダメと何度も思うんですけどまだ止めません。
がんばりましょう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 トップへ戻る 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。