FC2カウンター

プロフィール

マノン☆

Author:マノン☆
2005年後半から始めた顕微授精。
一度も陽性反応が出たことはありません。
2007年から遂に帰国治療で、KLCデビュー。
あっというまに45歳。
45歳以上はやはりきついです。難しいです。
しかも帰国治療、年に数回しか治療できないんですが、
あきらめきれないから、あともう少し、頑張るつもりです。

画像つき花言葉

今日のレシピ

レシピカレンダー

developed by 遊ぶブログ

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

--年--月--日 (--) --時--分
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年10月14日 (土) 08時16分
さあ、いくわよ~~!

ジャンル : 結婚・家庭生活   テーマ : 不妊 
カテゴリ : ICSI 4回目

ものすごい勢いで日が過ぎます。
ここ数週間やけに忙しくてIVFのことをぐるぐると考える余裕がなかったのです。

カウフマンは終って生理がきました。
さすがにカウフマンしただけあって数年ぶりに28日周期となりました。
(今は通常25日周期になってしまっている・・)

生理3日目の採血はやはりしなかった。
処方もされていないし、自主的にラボに行こうと思っていたけど結局行かなかった。知らない方がいいかな、、とも思ったりして。

そうしてはっと気付いたら、第1回目のエコーと採血に行く日になっているではありませんか!ありゃりゃ。

ということで、本日は朝5h30に起きて採血、エコーのラボへ行きました。

しかし、この採血のラボ!!けしからんことになりました!

いつもの応対が親切で感じがとてもよいから、ちょっと遠くても安心できるので、無理して早起きして行ったのですが・・・遂にヘマしやがった!ウキィ~~!
ああもう、がっかり。

ラボめ、採血の結果を主治医にファックスするのを忘れたのです。
「すぐに主治医に今から送ってよ、困るの!」と電話したら
「でももう、ラボを閉める時間間際でパソコン閉めちゃったのよ、どうしようもないわ。明日の朝一番でまた電話してよ、朝送るから」などと言う。


ホルモンの数値を見ずに注射の予定を立てるはめになりました。

エコーのほうはまた別のラボなのですが
こちらはちゃんとファックスしてくれたので
(当たり前、であるべきなのですが・・怒)
エコー写真をみながら主治医は見切り発信!

「今夜から刺激開始して!」

きょうまで約2週間、卵巣抑制のアゴニスト注射を続けてきました。
卵巣機能は抑えられているとのエコーの所見。
卵胞は左右に1個ずつみえていた。どちらも6ミリくらい。

きょうからこれに加えて刺激のHMG注射も追加となりました。
あっと言う間にもうここまで!

信じられない、、、いつのまにここまで来たのだ~・・・・って自分でいうのも変ですが・・。

エコー所見でわかったことなのだけど・・
わたし、いつの間にか、筋腫を持っていたらしい。
小さい、と書いてはあるけれど・・ショックです。
初めて指摘されたので、ちょっとグラリときました。
卵管は詰まるし、筋腫はできるし
トシを感じずにはいられません。。。


今回ウルトラ・ロング法なので
いつまで刺激も続くのか見当つきませんが
多分うまくいったなら、今月後半には、採卵できるのかなぁ?

DHEAをますます張り切って、いま3錠飲んでいます。
卵胞、たくさん出てくれるといいなぁ。そして、大きさも粒ぞろいで、どうか採卵できる状態に、育っておくれ~~。


ここのところずっと忙しくて太極拳にもヨガにもまだ一度も参加できずでした。
その代わり、違う曜日に行われている「ジャズ体操」なるものには参加してきました。
ジャズ体操ってなんだ?と思いましたが・・
結構気持ちよいです。体を動かすって、なんでもいいから、いいことなんですね。
スッキリして一瞬パワー補充できるような感じさえします。
もちろん、本気の訓練をするわけではなく
あくまで健康のためのプログラムなので先生は寛大。
ちょっとキツイからと、ゆるめにポーズしてごまかしても
「すごくいいよーー!よくできてるーー!」と笑顔で褒めてくださいます。ワハハ。

腕の体操、すぐに疲れてしまっていかに普段筋肉を使っていないかがわかります。これをちゃんと続けたら二の腕、少しひきしまるんだろうなぁ。

来週は太極拳に出られるかな?
いや、出たい・・・・。来週はどうなることでしょう。
エコーと採血が3回くらい入る予定なのでまた朝5h30起きだぁ。


わたしも、命をつなぎたいなぁ。。。
いまは、これに尽きます。

親に孫の顔を見せたい。
一家の幸せ、、「子宝」って表現されるこの言葉の意味が身にしみてわかるこの頃。


トシとった親の元に生まれたとしても、きっと命を受け継いでこの世にきたことを幸せだと思ってくれるはず。
そしてその子もまた命をつないでゆきたいと思ってくれるに違いない。

そんなことを勝手に考えて、年取ってから子作りをすることの不安と、正直いうと、少し罪悪感もあったのですが、それらを、思いなおすことにしました。

命、つなぎたいです。
スポンサーサイト


その気持ちわかります~

マノンさん、もう卵巣刺激の開始なんですね。
たくさんのプリプリ卵ができるように願ってます。
ジャズダンスよさそうじゃないですか!少しでも動いて骨盤内の血液の流れがスムーズに行きますように!

『命をつなぐ』っていう思い、ひしひしと伝わってきます。頑張ってくださいね!私のキャリアウーマンの友だちはシングルマザー、45歳10ヶ月で初産です。その子も5歳になりまして、お母さんを大切にする子ですよ。彼女の場合はなんと「もう45歳だ。ここで産まないとうちの家系も途絶えてしまう(お姉さんはその当時48歳の独身)」と一念発起、ボーイフレンドにお願いしてめでたく自然妊娠。10ヵ月後に出産という恵まれた卵巣と子宮の持ち主です。そのときは私もまだ若かったし、「ふ~ん、45歳で産めるんだったら待っても大丈夫だ~」なんて能天気な考えを持っていました。テヘヘ!なんというおバカさぁ~ん!

しかし、生理がある限りトシって関係ないんだな~と思うこのごろ。30代前半でも生殖機能が衰えてしまう人もいれば、45歳過ぎてもOKという人もいるんですもの... 

マノンさんの血液検査の結果がドクターに行かなかったのは歯がゆいですが、刺激剤の量は頻繁に替えていくことができるし、最初の2日ぐらいだったら大丈夫だと思います。うまく調整されてたくさんの卵が成長して採取できますように!頑張ってくださいね☆

なんたるアバウト・・・

営業時間だから明日って、そんな・・・
朝一番でまた電話してっていうのもどうかと思うわ。
電話しなくてもちゃんと覚えてファックスしてよってところですね。
てか、ファックスするだけの事なんだから
さっさとパソコンつけろ!って言ってやりたいわ(笑)
マノンさん、よけない苦労をしてますよね。
まぁ、悪く考えずまったり進みましょう!!

もう注射が始まってるんですね。
卵ちゃんいっぱい出来てくれたらいいね。応援してますよ!!

そうですよねー。
トシをとったからこそわかる「命の大切さ」。
親から子へ命をつなぐって素敵です。
私も会社で微妙な状況だけど、
あきらめず子作りします。
マノンさんも、自分の時間を大切にしつつ、頑張りましょう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

mai さん

mai さんのお友達のお話、ものすごい勇気をくれるお話ですね!!しかしそれにしても、かなりラッキーなケースなのでしょうね。いやびっくり。

でも身近にそんな貴重な事実があるのって、すばらしいです。 お話してくれて、ありがとう。とても嬉しいです!

確かにひとによって体の状態は違いますね。

わたしも、かなり昔年上のお友達が40歳で初産したんですよ。
で、わたしはそのとき、40までは大丈夫なんだ♪なんて、軽く考えてしまいました。
だから、「まだ好きなことしていられる」という発想してました。。。
しかし今となってみると、39で妊娠して40で出産なんて、若いです。苦笑。

応援ありがとうございます!
mai さんのほうも、もうすぐスタンバイでしょう?お互いにDHEA効果がでてくれるといいですね。

刺激も開始して、あと自分にできることはひたすら「血流をよくする!」をスローガンに頑張ってみようと思ってます!


ね、ムカつく話でしょう?しかし結構頻繁に起こるタイプの事件なんですよ・・・トホホ・・。

次の日に電話して、「今更送ってもらっても、もう注射始めたのよ。血液検査、役に立たなかったわ」云々・・・と文句を言おうとしたら、このラボの人、この国の人間には非常~~~にめずらしい、普段めったに出てこない言葉を発したんです。

それは・・・「すみません」

びっくらした。しかも2,3回いうから、わたし、動揺してしまい、うっかり「いいわよ、ありがと、」といってしまいました。甘いなぁ~私。苦笑v-390

応援、どうもありがとう!
卵、いつもより1個でも多めに、粒ぞろいでできるといいなぁ。。。←切実な願い
気合いれて頑張ってみます!

そばかすうさぎ さん

ほんとにね、若いときには命をつなぎたい、そんなこと、考えもしませんでした。

年取ってやっと、そんなことが考えられるようになった、、、。

お互いに問題の種類も状況も違うけれど、想いは一緒ですね。
ひとつひとつ、乗り越えてがんばってゆきたいですね!

鍵コメさん

はじめまして。
コメントありがとうございます!

同じ想いをして頑張っておられるのだなぁと、わたしも、じーんときましたよ。。
応援のお言葉、ありがとうございます。
とても嬉しかったです。

私達の年代では、張り切るときと、もうだめかもとあきらめがちになる時と、なかなか複雑なものがありますよね。。。

ヤル気を持続させることってなかなか難しいです。でも、こうしてブログで同じ想いをもって同じ状況で頑張っている方々との交流をさせてもらって、とても助けてもらっています。

治療は、本人のヤル気だけではできないですね。
時間もお金もパートナーの意思もすべてが一緒に揃ってくれないと。。
治療できているいまが、幸運、ということ、、
お互いに「まだ」あきらめずに、頑張ってゆきましょう。

アバウトな感じがなんとも外国なんだなぁと思います、大変でしょうね
でもまぁ最近日本でもいい加減な仕事してる会社多いですから似たようなモンかもしれませんね(笑)

私も筋腫持ちですよ、チョクチョク出来てるみたいです。今も子宮の外側に持ってますゾ!!
先生が小さい言うんだったら大丈夫でしょう、安心してプリプリの卵ちゃん作ってくださいね

ずーっと応援していますからね
つないで欲しいです

命の大切さをとてもわかっているマノンさんだから神様はきっとみていると思います

出遅れましたが

こんにちは。ちょくちょく覗いていたんですが…
命をつなぐ、って言葉にグラッときました。治療でツライ、と感じるたびに、なんで子供が欲しいのか分からなくなるんです。だけど産みたい!それが、きっと答えなんだな…自分がこの世にいた証、母から産まれた、その母の存在も消さないように頑張ろう、なんて思っちゃいました。アタシは妹がいて、子供二人連れて出戻ってきてるから、家は安泰なんだけど、母は、お前の子供こそが直系だから…みたいな事言うんですよ。治療はナイショだから、もうムリだよーなんて笑って答えてますけど…いつか驚かしてやろう、と画策してます。アタシも繋ぎたいです。つなぎます!一緒に頑張らせて下さいねhttp://blog43.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">

ユッコさん

そう、アバウト、大雑把なところがあり過ぎで日本人には疲れてしまうことがあるのですよん。
採卵もね、すごーい遅れたことがあって、、、あの時は狂うくらい、冷や汗かいてイライラしました!!排卵しちゃうよーーって。
不妊治療にアバウトはやはり、、あまりして欲しくないです。。くくぅ。

ああ、いい加減な仕事する会社ね。。。日本もなんだかゆる~りと、変ってきている気配ですね。社会マナーとかも・・・う~ん・・。

筋腫ってやっぱり場所と大きさによって重大さも変ってくるのですね。
どうもありがとう、ちょっと安心しました。
小さいうちに妊娠しなくちゃ。。アセアセ・・

応援の言葉、ありがとう。
心強く思えます。うれしいです!



ちえさん

はじめまして!コメント、ありがとうございます。

命をつないでゆくこと、、きっとね、これはもう、全人類の、特に女性の、本能なのでしょうね。
治療は辛いですもんね、、、時間も、お金も。
そしていちいち突き落とされたり期待したり。。。

こうして、みなさんとお話したり励ましの言葉をかけてもらうこと、とても力になるんですよ。
ちえさんも一緒にがんばりましょうね!

ほんと、いつか「子供ができたよ」って親をびっくりさせてあげられたら、いいですね。
わたしもそれが夢だなあ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


-

管理人の承認後に表示されます


 トップへ戻る 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。